子育て中ママにもできる!HTML/CSSのおすすめオンライン学習


こんにちは。あやの(@ayanordj)です。

最近流行りのプログラミング学習サービス。ここのところますます増えてる気がするのは私だけでしょうか。

周りにもプログラミング勉強したい、マークアップやりたい、という人が増えています。

かくいう私も使える人材になりたい!と復帰後のキャリアアップに向けて育休中色々試しました。自分のブログのカスタマイズにも役に立つしなぁと。

そこで私が実際に体験・受講したオンライン学習サービスの感想と、なかでも自信を持ってオススメしたいUdemyという学習サービスについてご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




復職後のキャリアについて悩む日々

育休中というか、休職する前から自分のキャリアについて悩んでいました。

復帰後も同じ仕事を続けるのか、その場合5年後10年後に自分はどうなっているのか、そもそも会社員として働き続けられるのか。

この時代会社もいつどうなるかわかりません。例えば会社の業績が悪くなり足切りにあって放り出されたとしたら、別の仕事につくことができるのか。

私の人材価値はどれくらい?あれ?私って何ができるんだっけ?他で通用するスキルって持ってる?

子育てのためとはいえせっかく堂々と仕事を休める育休期間。少しでもキャリアのためになればと勉強することにしました。

もともと興味のあったマークアップとJavaScript

昔仕事で少しHTMLに触れていた時期があり、全くわからないながらもネットで調べながらページが完成する過程がすごく楽しかったんです。システムが変わったかなんかでその業務はなくなっちゃったんですが。

私の部署の隣に社内向けのwebサイト等を手がける部署があって、産休直前にそこのメンバーとランチに行った時に、「忙しい、人が足りない!フロントエンドエンジニアが欲しい!」と言っていて。あ、これだなと(笑)。

とりあえずHTMLとCSS、あとはJavaScriptを勉強しようと、早速スクールや本、オンライン学習等を調べ始めました。

本を1冊やって、あとはオンライン学習

育休中は下の子がよく寝てくれる子で、1日4時間くらいお昼寝してたんで今年の年明けから4月に仕事復帰するまで、家事もせずにお昼寝の時間ほぼすべて勉強にあて、夜子供が寝た後にも学習してました(笑)。

まず1冊本を買って最後までやってみようと購入したのがこれ。

試したオンライン学習

無料から有料のものまでいくつかのサービスを利用してみました。

CodeCamp

体験レッスンを受けました。Googleハングアウトを使っての講師の方とのマンツーマンレッスンです。実際にページを作成しながら進めます。マンツーマンなので質問がその場ですぐできるのはいいですよね。

「現役エンジニアによるプログラミング家庭教師」とうたってますが、まさに家庭教師。ぴったり横に講師の方がいる状態で教えて欲しいという方には最適だと思います。

でも私にとってはマンツーマンってできない自分が申し訳なくて緊張するし、自分のペースで進めたいと思って断念。あとやっぱり10万を超える受講料がネックに。マンツーマンとしては安いくらいなんですけどね。

CodeCamp

Progate

Progateは音声なし画面のみのスライド解説後、実践問題を解く流れ。これは基礎講座終えて限定レッスン受講したくて月々980円の有料会員になりました。

有料会員になると、HTML&CSS・JavaScript・jQuery・PHPなど10を超える言語のレッスンが受けられます。現在も時間を見つけては続けてるサービスです。

とにかくサイトがキレイで使いやすいです。クリアするたびレベルが上がるのも嬉しい。

すべてひとつのブラウザ上で完結するので(テキストエディタや修正を反映する別ブラウザ等いらない)、お昼休みに会社のパソコンでちょっと学習を進めたりと、続けやすいのも特徴。

ただ、解説もシンプルでスッキリしている分、難しいところはどうしてもつまづいてしまいます。。あと、やっぱり音声なしでもくもく進めるのちょっと寂しい…。(どっち?)

Progate

ドットインストール

オンライン学習サービスで有名なドットインストールは、1レッスン3分で講師がテキストエディタに記述する様子を画面に表示し、音声解説しながら進めます。会員登録なしで手軽に始められて、解説の速度を早めたりすることもできて便利でした。

ただ、私は結構受け身な印象を受けました。解説はどんどん進んじゃうので意識して自分でも作りながら受講するべきですね。これは無料レッスンのみ学習しました。

ドットインストール

最終的にたどりついたUdemy

最終的に私が落ち着いたのはUdemyというサービスでした。




Udemy自体はプラットフォームで、「学びたい人と教えたい人をつなぐCtoCの学習マーケットプレイス」です。

つまり、教えたい人が講師になってレッスンを作成し、Udemy上でアップされ、勉強したい人が受講する、という流れ。

アメリカシリコンバレー発祥サービスということで、海外の方のレッスンが多く少しビビりますが、日本の方のレッスンも豊富。

こちらは基本的に有料のレッスンなので、2万とか結構するレッスンが並んでいるんですが、タイミングによって80%オフとか90%オフとか、謎の出血大サービスを行うんです。。

その時に購入すれば、2,000円しないで結構なボリュームのレッスンを受講できたりします。

しかも購入すればサービスが続く限り何度でもそのレッスンを受講することができます。

お得すぎわかりやすすぎのオススメ講座

4万5千以上の種類の講座があるUdemyのレッスンのなかで私が全力でオススメしたいのが、「NEST online」というスクールの講座。

こちらの講座をセール時に1,800円で受講したんですが、この講座ひとつになんと422レッスンが入ってるんです!内容の充実さはもうスクールでうん十万かかるレベル。

見てもらうとわかりますが、Photoshop、HTML、CSSのレッスンと、実践編としてクリニック・美容室などのWebページ作りが学べます。422レッスンすべてを受講しなくても、自分が学びたいものだけ学習すればOK。1レッスン5分〜30分くらいのものまで様々でした。

講師・田村さんのファンに

まずお伝えしたいのが、講師の田村さんの声がカワイイ!!少し京都弁が入ってて声のトーンも耳障りがいい。始めの方にご本人も登場します。声だけじゃなく見た目もカワイイ…。一気にファンになりました。

解説もすごく丁寧で、こんな時はこうする、といった具体的なテクニックも随所で紹介してくれます。ご自身もWebデザイナーだそうで実務経験を踏まえた内容になっていてとても参考になるんです。

レッスン数が膨大なので、私は受講スピードを早めたり、難しいところは通常スピードに戻したりして進めました。

細かいテクニックまで学べて、自分の成長に手応え

Photoshopは思い切ってAmazonで年間契約のCCを購入して勉強しました。1万円くらい。Amazonでは時々セールもあるのでまめにチェックするといいですよ。

Photoshopは慣れるまで難しいのですが、画像加工やバナー作り、Webページのカンプ作りができるようになりました。

HTMLとCSSもProgateで教わらなかったテクニックがたくさん学べたり、色んなジャンルのWebページをコーディングして、なんだかもう私Webデザイナーじゃね?と自信を持てるまでになりました。

高い授業料のスクールを検討する前に試す価値あり!

色々なところで学習して思ったのが、マークアップの記述方法も書く人によって様々なんだなということ。そのせいで「え?あっちではこう書いてたけどこっちは違う…」みたいなこともあって混乱したりしましたが、それぞれ自分のスタイルがあるんでしょうね。こればっかりは実務でやってみないとわからない感覚。

ちなみに育休から復職時の面談でWebサイト制作関係の仕事をしたい、と伝えたところ、やっぱり未経験でいきなり任せるのは難しいということで希望部署への配属は叶いましたんでした。

が、半年くらい今の部署で成果を出して、落ち着いたら希望部署のお手伝いもさせてもらえることになったので、その時にそなえ勉強は続けています!触らなくなってせっかく習得したことを忘れてしまったらもったいないので…。

さて、ダラダラ書いてしまいましたが、Webデザイン、コーディングを勉強したいけど何から始めたらいいかわからない!という方には是非Udemyをチェックしてみて欲しいです。

たくさんの本を買ったり、高額のスクールに通うより断然安いし好きなときに受講可能なので、お金や時間がかけられない主婦や子育てママにうってつけだと思います。

セール期間中に是非お好みのレッスンを探してみてはどうでしょうか。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。