【Try Wimax】Wimaxって実際どうなの?買う前に試してみた


こんにちは。あやのです。

最近固定費見直しのため、通信費について色々調べてます。
現在夫と私でauスマホを使い、ネット回線はauひかりを使っている我が家。au呪縛に陥っています…。

で、月々の支払は
夫・・・9,000円くらい
私・・・9,000円くらい
ネット・・・4,500円くらい(auひかり料金974円、提携プロバイダ料金3,672円)
合計25,000円くらいですかね。

もうね、高いの一言ですよ。

格安スマホにしたいのですが、なんか知らないけど夫が乗り気じゃない。
説得するのも面倒なので、取り急ぎネット回線と私のスマホをauから脱却させる方向で動き始めました。

固定回線からモバイルルーターにするとどのくらい安くなる?

BroadWimaxのホームページまずはネット回線。
現在固定回線のauひかりを使っていますが、WimaxのWifiルーターに変えられないかと調べたところ、

auひかり・・・4,500円くらい(auひかり料金974円、提携プロバイダ料金3,672円)
BroadWimax・・・2,850円(4ヶ月目以降3,541円)
うん。月々1,000~2,000円安くなりそう。

あとモバイル回線のメリットとしては外出時にノートパソコン等をつなげられる点ですかね。
これから格安スマホにして低通信料プランにしたとしても、このルーターを持ち歩けば問題なさそうです。

モバイルルーターの懸念点

一方で、固定回線からモバイルルーターに変えるということで、ちょっと懸念があります。

固定回線と比べて、複数端末をつないでも問題ないか

我が家はデスクトップパソコン1台、ノートパソコン2台、スマホ2台を同時につなぐこともあるため、繋がりにくくなったりしないか気になりましたが、ホームページで確認すると、どの製品も同時接続台数(最大)10台とあったので問題なさそうです。
確認した製品▶Speed Wi-Fi NEXT W02、Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX02、Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01、Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX01

3日で3GBの通信制限があるが、固定回線時代と同じように使って問題ないか

混雑回避のため、料金プランにかかわらず3日で3GBを超えると速度制限がかかります。たぶん大丈夫だと思いますが、3日で3GBってどれくらいだろう?想像がつきません。

線路際のマンション高層階でもつながるか

5年前にYAMADA Air MobileというWifiルーターを使っていたんですが、駅そば線路際マンションの高層階の我が家では、電車が通るたびに通信がプツプツ切れて、かなりストレスでした。YOUTUBEとか、グルグルグルグルして全然見られない。
なので、5年経ったいまちょっとは改善されていることを期待したいのですが、実際どうなんでしょう?

Try WiMAXというお試しサービスがあったので申し込んでみた

とにかく不安が多いので試したい。調べてみると、UQ Wimaxで「Try Wimax」という、購入前に無料で製品を試せるサービスがあったので申し込んでみました。

仮登録後、認証されると申し込み画面にいくので氏名や住所など利用者情報を入力します。クレジットカード情報も必要です。

ちなみに本当は「Speed Wi-Fi NEXT W02」または「Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ WX02」を試したかったんですが、どちらも申し込み時点では在庫なしだったので、「Speed Wi-Fi NEXT W01」で申し込みました。人気なんですかね?

申し込みが完了するとその日のうちに「レンタル機器出荷完了」のメールが来て、次の日の午前中には機器が届きました。はやい!!

ただ、貸出期間は15日間なんですが、貸出開始日が出荷された日になっているのが気になるところ。

貸出期間の15日間とは、貸出機器を発送した日から、ご返却いただく機器の着荷日までです。

UQ Wimax「Try Wimax」

翌日に受け取れたからまだいいけど到着までに時間がかかったら、その分も貸出期間に含まれるようです。実質利用できるのは10日間くらいでしょうか。貸出開始日と返却期限日は「レンタル機器出荷完了」のメールに記載がありました。

さっそく開封&接続

Try WiMAXこんな感じで届きました。

早速電源を入れて説明書をみながら初期化した後、パソコンやスマホを繋ぎます。

昨日1日家の中で以下の用途で使ってみましたが、動作はほとんど問題なさそう。

  • 動画視聴
  • サイト閲覧
  • 写真データアップロード

一応通信速度をチェックしてみました。お昼12時頃。
【Wimax2+ ハイスピードモード】

機器名 Download Upload
Windowsデスクトップ 17.94Mbps 2.49Mbps
MacBook Air 17.25Mbps 2.91Mbps
Chromebook 15.80Mbps 0.77Mbps
iPhone6S 32.59Mbps 2.24Mbps

うーん、Uploadが遅いかな。写真のアップロードは特に問題なかったけどな?
まぁでもDownloadは5Mbps以上あれば、Youtubeなどの高画質動画も不自由なく見れるはずなので大丈夫そうだけど、どうかな。

15日間試せるので、外で使ったり夫が在宅する週末も様子をみてみようと思います。

Wimax購入前にTry Wimaxで試せてよかった

口コミとか見てると、結構「つながらない」とか「不安定」というコメントが見られたのでどうせダメだろうと思ってましたが、購入前に試せてよかったです。

ただ、Try Wimaxは無料で利用できますが、返却期限を守らなかったり、貸出機器を紛失または破損すると違約金がかかるので取り扱いには十分注意が必要です。そのときのためにクレジットカード情報が必要だったんですね。

また貸出期間中と返却後に営業電話がかかってくるみたいです。正直に検討中なら「検討中です」と答えましょう。

購入するときはお得な販売業者を選ぶ

現在Wimaxは複数の業者から販売されています。

Try Wimaxサービスを提供しているのはUQ WiMAXという販売会社なのですが、購入は別の販売会社でもいいのです。

私はもし15日間試してみて購入することになったら、BroadWiMAXから申し込もうと思います。

  • Webからクレジットカード払いで申し込むと、初期費用が18,857円割引になる(キャンペーン期間中のみ)
  • 購入してから引っ越しで通信速度が落ちた時、光とかに違約金なしで乗り換えられる←これすごい

あとは月額料金も、はじめに書いたように2,850円(4ヶ月目以降3,541円)と安いので。

まとめ

試そうと思って申し込んだら次の日にはもう試せたWimax。気になった方はぜひどうぞ。

私ももう少し試してみて、結果をまた書こうと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク