【時期別】妊娠中のマイナートラブル


こんにちは。あやのです。

昨日で妊娠35週目に入りました。
お腹が重たくて一度座ると立ち上がるのが大変です。

もうすぐ臨月だというのに胎動はまだまだ激しく、
かなりの頻尿。。。

あとは最近下痢気味なのも気になります。
そこで、今回は妊娠中のマイナートラブルとその対処法についてです。
私がこれまで経験したトラブルについて書いていくので、参考になれば嬉しいです!

(妊娠初期~中期)ツワリ

ツワリ

1人目のときはほとんどなかったツワリですが、
今回の妊娠ではかなりひどかったです。

妊娠がわかって1ヶ月したくらいから、
寝ても覚めても食べても食べなくても暑くても寒くてもずーっと気持ちが悪い。

更にこの頃インフルエンザB型にかかったり、
娘の胃腸炎ももらったりしてほんっとうにしんどかったです。

家事もままならずさすがに会社も休みがちでした。

どんなにしんどくても子どもの食事は作らなきゃならない。
休みの日は主人に全部お願いしてましたね。

温かいものや出汁の香り等がダメで、
食べられるものを食べたい時にいただいてました。
アイスやヨーグルト、冷やした果物とか。

ツワリがひどい初期は栄養バランスなんて考えられませんでした。
そんなもんでいいや、という軽い気持ちで乗り越えるのがコツだと思います。
「次はこのアイス食べてみようー、うふふ」とか。

いつかはツワリもおさまります。なるべく楽しく乗り切りましょう。
かくいう私も妊娠3ヶ月に入った頃にすぅっとなくなりました。

いま思うと、今回のツワリがひどかったのはお腹の子が男の子だからだったのかな?
よく性別や血液型が自分と違うと悪阻があるとかいいますが、どうなんでしょう?
なかには吐いてしまって水すら飲めない、という方もいらっしゃるようです。
そのようなときは自己判断せず産婦人科に相談してみてくださいね。

(妊娠初期~中期)微熱と倦怠感

微熱

初期は体温が常に37度を超えていて、軽い風邪のような倦怠感が続きました。
ツワリとあわせてこれが地味にキツイ・・・。

倦怠感

たくさん寝たのに体を起こすのが辛い、ダルくて何もする気がおきない。
起き上がるのがつらいので、横になりながら娘と遊んでいました。

これも、安定期に入る妊娠5~6ヶ月くらいで落ち着いたかな。

(妊娠中期~後期)鼻炎と偏頭痛

鼻炎

鼻炎に関しては、なんでも「妊娠性鼻炎」というものがあるそうで、妊娠によるホルモンバランスの変化で鼻の粘膜の血管が膨張し、鼻づまりが起こるんだとか。

鼻が詰まって眠れないわ、仕事中もテッシュが手放せないわで大変でした。

ちなみに市販の点鼻薬はものによって妊娠中あまり使用しない方がいいそうなので、ひどい時は産婦人科に相談してみるといいと思います。

偏頭痛

そして偏頭痛も辛かった(涙)。
階段を登ったりして心拍が上がると、脈を打つたびコメカミ辺りに激痛が走り、眩しい光や大きな音にも頭痛がするのです。

これも、妊娠によるホルモンが影響しているそうで(ホルモンめ!)、暗く静かな部屋で安静にするといいそうなんですが、
平日は仕事もしているのでそうもいきません。

休みの日に偏頭痛が始まったときは、夫にお願いして娘と外に遊びに行ってもらってました。
途中あまりにひどいので私は産婦人科で妊娠中でも飲める薬を処方してもらいました。
鼻炎も偏頭痛も相当悩まされましたが、だいたい8ヶ月頃には嘘のようになくなりました。

(妊娠中期~出産)坐骨神経痛、胃痛、下痢

坐骨神経痛

これは1人目妊娠中もあったのですが、足の後ろ側の付根からお尻にかけて、
特定の動きをしたときに激痛が走ります。
それはもう痛くて「ひぃぃ!」と叫んでしまうほど。

やはりホルモンバランスの変化で、出産が近づくと赤ちゃんが通りやすいように靭帯が緩んで骨盤や恥骨が開くことが原因だと言われているようです。

対策として、気づいた時にストレッチや筋トレをしています。
もちろん無理のない範囲で行いましょう!

参考URL:スッキリ解消!妊婦さんが悩む坐骨神経痛に効く体操

参考URL:股関節のインナーマッスルを鍛える

胃痛

赤ちゃんが大きくなって胃腸が圧迫されることにより、
胃もたれや胸焼けが起こるようになりました。
いつもの調子で食べ過ぎると、食後苦しくて動けなくなることも。

食事は少量ずつ数回に分けてとるのがいいそうです。
私もいっぺんにたくさんの量を食べられないだけで、お腹は空くので、1日5回くらいに分けて食事するようになりました。

下痢

もともと便秘の症状はないのですが、ここ1週間くらい下痢をしているので調べたところ、こんな記事を見つけました。

出産が近づくと、ホルモンの作用により胃腸を空っぽにしようとする働きが始まります。
食生活はきちんとしていて、体調も良いのに、突然下痢になったとしたら、いよいよ陣痛が始まるというサインと考えられます。

参考URL:臨月に下痢になりやすい理由って?抑えることできるの?

なるほどねぇ! と妙に納得しちゃいました。

そんなにひどい下痢でもないので、とりあえず様子をみようと思います。

(余談)

妊娠8ヶ月くらいの頃、連休中に夫の釣りに付き合って、隅田川沿いを娘とお散歩していて、川沿いの植え込みにいた毛虫の被害にあいました。

毛虫って触らなくても毛が風で飛ばされて衣服につき、いつのまに刺されていることがあるそうですね。。。これも初体験。

まず腕に赤いブツブツが出始め、みるみるうちに全身に広がったのです。
もう痒くて痒くて、お腹もボリボリ掻いてしまいました。

だいぶ赤みは引きましたが、
せっかく続けてきた妊娠線ケアも、妊娠線より湿疹のあとの方が目立っています(涙)。

このときも産婦人科に塗り薬を処方してもらいました。

まとめ

以上、つらつらと書いてきましたが、
35週までに経験してきた妊娠中のマイナートラブルはこんな感じです。

こう見るとほんと、妊娠・出産って女体の一大イベント!
身体中あちこちに妊娠前にはなかった様々な変化があらわれます。
大事なのは、どんな変化が起こっても自己判断で対応せず、
かかりつけの産婦人科に相談すること
あとは家族にじゃんじゃん頼ることで一緒に乗りきることができると思います。

悩んでいる方は参考にしてみてくださいね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク