【七五三】3歳七五三の費用を抑えるためにやったこと


こんにちは。あやの(@ayanordj)です。

昨年長女3歳の七五三のお祝いをしました。

初めての七五三って、何から手をつけていいかわからないですよね。

なんとなく「11月頃に写真館で家族写真撮ってお参りするのかな」くらいしか考えておらず、10月に入ってやっと思い腰をあげた私(笑)。

周りの親戚や友人はみんなスタジオアリスとかスタジオマリオを利用していて、お家の写真立てにはドレスを着た娘さんの写真が飾ってあります。

でも調べたら、大手写真館サービスだとちょっとお高めだったり、写真データもらえるまで時間がかかったり、シーズン真っ只中だと予約が取れなかったりするんですよね。

初動が遅い私が悪いのですが、時期をずらしたり、予算を上げたりするのはなんだか納得いかない。他に方法はないものか。

そこで1ヶ月色々試行錯誤した結果、予算も時間も無理のない範囲で、家族も両家のおじいちゃんおばあちゃんもハッピーな1日にすることができました。

そんな我が家の初めての七五三について、工夫した点やオススメのサービス等ご紹介したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




だいたいの予算とスケジュールを決める

よく、写真撮影日とお参りは別の日プランがありますよね。シーズン前に早撮りとか。

でもうちの娘の性格上、着物を二日間も着て大人しくできるような子じゃないなぁと。あと単純に二日も取られるのがめんどくさい(ごめんなさい)なぁと。

なので、写真撮影→お参り→食事会の流れで1日で済むようスケジュールを組みました。

日取りは”THE☆七五三”の11月中旬土日。どうなることやら。。

また予算を抑えるための策として、このようにしました。

  • 着物、母衣装は古着を活用(母ヘアメイクは自前)
  • 七五三写真アルバムを自作
  • データがすぐもらえる安めの写真館で撮影(着物カットだけでよし!)

要は、オシャレとか高級感とかいらないからそれっぽく仕上がればいいやという心意気です(笑)。あくまで私の場合。

「可愛い衣装を着せたい」とか「オシャレなセットで撮影したい」とか希望はそれぞれあると思うので、何を重視するかで決めるといいと思います。

着物や小物は安く手に入れてすぐに売る!

3歳七五三は安く済ませたい旨母に伝えたところ、「着物、いいのあったよ〜」とリサイクルショップで買って来ました。リサイクル品とはいえ柄も可愛く状態も綺麗。

着物に草履や足袋や帯やらが揃った完璧セットでした。

リサイクル着物

こんなの

今回は3歳なので被布といって被るだけのスタイル。着付けのできない私でも着せられるので安心でした。

7歳のときはもう少し奮発していい着物にしようね、と。(きっとね)

セットについてた髪飾りだけが少し物足りなかったので買い足すことに。

amazonでこちらを購入。

あとかわいい袋入りの千歳飴も書いました。

ちなみに着物と髪飾りは、七五三が終わると速攻メルカリで売りました(笑)。だってもう使わないでしょ?

着物セット2,500円、髪飾りも1,700円で取引成立!!(あ、もちろん着物はプレゼントしてくれた母に断りを入れてます。)

さらに当日用の自分のスーツはメルカリも買いました。なんと900円(汗)!

白いスーツで「シミがある」とのことだったんですが、全然気になりませんでした。

髪の毛も自分で。↓を参考にして。これすごい簡単でかわいいです。超絶不器用な私にもできた!

【これで絶対アナタでもできる!!】自分でできるヘアアレンジ「ボブ編」

母から「え?美容院行ったんじゃないの?」って言われましたー!

美容院でヘアセットしてもらったら5,000円近くかかりますからね。朝早いのやだし、小さい子がいるから私だけ離れられないし。たすかった!

え?貧乏くさい?!いいんです。どうせ親族だけで集まって写真撮るだけだもん。(あくまで個人的な意見です…。私はこれで大満足!)

写真館選び

で、問題は写真館選びです。10月に入っていたので急いで予約しないと。

今回写真プリントは自分で業者を選び、アルバムは自作しようと思ってたので。写真を「すぐに」「データで」もらえることを重視しました。

あと私も夫も「七五三なのにドレスとか着るのなんで?」という考えだったので、持ち込みの着物以外のカットはなしで、撮影と同じ日に着物を着たまま御参り&会食できるよう、家からも遠くなく、いつもお世話になってる神社が近いところを選びました。

調べたら結構少ないですよね、データくれる写真館。なんで??

そして選んだのはこちら↓

子供写真館 minet

ここ、ネットで予約状況確認や予約ができて助かりました。シーズン中なのにキャンセルがあったのか、奇跡的に11月中旬の土曜午前中に予約がとれた!

駅から少し歩いたところにある一軒家スタジオで、予約時間中は貸切でした。

七五三ヘアメイク

ヘアメイクから緊張する娘。

七五三撮影

何パターンもあるセットを背景に約100カット撮影してもらいました

メイク(3歳は口紅のみ)&ヘアセット、撮影で1時間半。

緊張で顔がこわばってた娘にあの手この手で笑顔を引き出してもらいなんとか終了。初めての家族写真も撮れました。

撮影後当日の夜にはデータが専用サーバにアップロードされてダウンロードできました!はやい!

しかも大きいサイズの本データと同じ写真の携帯サイズデータがアップロードされてて、おじいちゃんおばあちゃんにもパッとメールやLINEで送れます。こういう気遣いがうれしいですね。

写真プリント業者選びとアルバム作り

アルバムを手作りするため、こちらの台紙を3冊購入。両家と私の祖母へ送る用です。

六つ切サイズ1枚とLサイズ写真が4枚入ります。

フォトアルバムと迷ったんですが、おじいちゃんおばあちゃんには昔ながらのスタイルの七五三写真を渡したくて、アルバム形式にしました。

作業は選んだ写真を付属の両面テープで貼るだけ!サイズさえ合っていれば簡単にできちゃいます。

写真プリントは色々あって迷ったのですが、写真館フォトピース!
にしました。

ネットで写真プリント初めて頼みましたが、安くて早くてキレイ!いい時代になったものだ。。

できあがったアルバムはお正月に両家へ持って行き、大変喜んでもらいました。

神社ではお詣りのみで会食へ向かう

この日は朝9時から写真館で撮影し、終わったのが11時頃。両親たちと待ち合わせて神社へ向かいました。

安産祈願からお世話になってる雑司ケ谷 鬼子母神堂です。

当日は11月12日と七五三のピーク日だったので、事前に電話したところご祈祷は予約でいっぱい。

まぁ娘も撮影で疲れてるだろうし、お詣りだけ済ませ、神社を背景に写真を撮って、すすきみみずくを買い神社を後にしました。

そして次に向かうは12時から会食の予約をしたこちらのお店。鬼子母神から歩いて10分くらいのところにありました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 鬼子母神前駅雑司が谷駅(東京メトロ)学習院下駅

予約時に「七五三のお祝いです」と伝え個室の予約と、3,000円くらいのお祝い御膳を注文。長女用にも2,000円くらいでお弁当を作ってもらいました。

いり江お祝い膳

お刺身も天ぷらも美味しかった!ビールやお酒を少し飲んで、おじいちゃんおばあちゃん達に囲まれ楽しい宴となりました。

が、朝からフル稼働だった子供達と私は疲れてヘロヘロ。

タクシーで家まで帰り、帰宅するなりヘアセットや着物やスーツを脱ぎ散らかして泥のように眠りましたとさ。

まとめ

今回の3歳の七五三にかかった金額を計算すると、

着物代:0円(母からプレゼント)
髪飾り:3,300円
千歳飴:3,564円
母スーツ代:900円
写真館撮影代(ヘアメイク・撮影):32,100円(キャンペーン価格でした)
写真プリント代:996円
アルバム台紙:2,876円
会食代:約15,000円(両親から1万円援助)
メルカリ売上:-4,200円


計 54,536円

でした。

これが安いのか高いのかちょっとわからないのですが、できる限り節約したつもりなので満足です。

「お祝いに何を重視するか」は家庭によってそれぞれだと思うので、節約ポイントも違ってくるんだと思います。

うちは豪華さはいらないけど「美味しい食事」は外せないし、デジタル好きなので「写真は紙じゃなくデータ」が絶対だったので、こんな感じになりました。

以上、これから始まる七五三シーズン、どなたかの参考になればうれしいです。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする