【PMS月経前症候群対策】プレフェミン服用1ヶ月たった感想


こんにちは。あやの(@ayanordj)です。

2人目産後、1歳で卒乳してから、毎月生理前になると貧血・不眠・胃痛の症状が出て悩んでいました。

今年4月から仕事復帰もしているのですが、ひどいときはデスクに座っているのもつらくて早退したり、朝起き上がれなかったり。

仕事や家事に支障が出てきたのでなんとかしようと色々試したところ、PMS治療薬の『プレフェミン』が良かったのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




生理前どころか月の半分具合悪い

1人目の産後にはなかったのですが、2人目の授乳期が終わった頃から毎月ある時期になると胃がキリキリ痛み、貧血で疲れやすくフラフラして、常に頭が興奮状態で夜眠れなく(でも昼間眠い)なってしまいました。

どうやら症状が出るのは生理の10日〜1週間前。あ、PMS(月経前症候群)だなと。

しかも症状の出る期間が毎月長くなっていくようで、なんかもう生理前2週間くらいは具合悪くなってしまいました。月に2週間具合悪いって毎月月の半分は体調不良ってことですよね。もはや月経前じゃない?

ちなみに子供産む前もPMSの代表的な症状の「胸の張り」「過食」「便秘」「気分の浮き沈み」とかはあったんですが、いまの症状はまた違って「胃痛」「貧血」「不眠」。出産で体質変わったんですかね。

1歳3歳育児と仕事の両立でゆっくり休んでる暇などないので、何かいい解決法はないか調べ始めました。

婦人科にかかろうとするも…

まず頭に浮かんだのが婦人科の受診。なんかわかんないけど医者に相談してピルでも処方してもらえれば治るんじゃないかと。ていうかピルってPMSにも効くの?

自宅と職場近辺の婦人科をネット探したところ、不妊治療や避妊、ピルの処方については診療科目に載っていてもPMSについて書かれてる病院はあまりなく…。

病院によっては「PMS軽減注射」とかあったけどなんか怖い。あとは「生活習慣見直しのアドバイスします〜」とか。

なんとか見つけた婦人科に電話すると、2週先まで予約でいっぱい。予約しても2時間くらい待つかもしれないとのこと。そして婦人科は平日のみ。

そんな、受診する頃にはpms症状おさまってるわ。
それに子供の病気で有給どんどん減ってるのに、自分の通院で休むのは極力避けたい。

あーもうめんどくさいから婦人科は今度にしよう。。と、ズルズル。。

CMで見たプレフェミンを購入

そんなときたまたまPMS治療薬「プレフェミン」をテレビCMで見かけました。

すぐに公式サイトで確認すると、「チェストベリー」という西洋ハーブを使った医薬品だそう。ハーブなら万が一体質に合わなくても副反応は少ないかも?

値段も1ヶ月分で1,800円。お試しにはピッタリ。ということで試してみることにしました。

取扱薬局で薬剤師に相談

公式サイトにプレフェミンを取り扱っている薬局が掲載されているので、最寄りの薬局に向かいました。

プレフェミン取り扱い店舗

ここで注意したいのは、薬剤師さんが不在の曜日や時間帯があること。事前に薬局に電話して確認することをおすすめします。私はなんとか時間作って取り扱い薬局行ったのに薬剤師不在で買えず、次の日にまた行くハメになりました。。

薬剤師さんにPMS症状がありプレフェミンを処方してほしいと伝えると、購入前チェックシートに記入するよう言われました。簡単な質問がいくつか並んでおり、記入後すぐ購入できました。(後で知ったのですが公式サイトでもこのチェックシートに答えられて印刷できるんですね。事前に用意しておくと早いかも)。

飲み始めは生理開始日じゃなきゃダメ?

公式サイトで「プレフェミンの飲み始めは生理1日目がいい」とあったので、薬剤師の方に「生理3日目なんですけど大丈夫ですか」と聞いたところ、問題ないとのことでした。

プレフェミン飲んでみた

まずは飲み忘れない、飲んだことを忘れないことに注意

錠剤は小さくて苦みなどもなく水と一緒に服用します。ふんわりベリーの香りがするし飲みやすいです。

1日1錠好きな時間に服用します。説明書にも書いてありましたが、飲み忘れ防止のため決まった時間に飲むのが良さそうです。

でも私は飲み忘れより飲んだことを忘れそうになった日がありました。「あれ?今朝飲んだっけ?飲んだの昨日だっけ?」と。←うっかりすぎ

説明書には飲み忘れたとしてもその日はスキップして、次の日はまた1錠服用するようにとあります。1日に2錠服用することは避けるべきなんだそうです。

で、こんな風にしました。

なんのことない、一錠一錠の裏側に日付を書いておくだけ。これで1日2錠飲んでしまうリスクは避けられました。

飲み始めに感じた胃もたれ

飲み始めて1週間くらいは軽い胃もたれがありました。といっても食べられなくなるほどじゃないし、少し胃が重いかなくらい。むしろ減量したかったんで食べ過ぎ防止できて得した!なと。三日も経つと胃もたれもなくなりました。

1ヶ月でPMS症状が改善!

PMS症状が1日だけに

服用し始めてから1日だけ、あー眠れないかもという日はありましたが、翌日に次の周期が来てビックリ!あ、もう1ヶ月たったんだ!と。ほとんどpmsの症状は出なかったんです。

あれだけ貧血や胃痛に悩まされてたのに、1ヶ月で効果を実感できるとはさすがにびっくりしました。

他にもうれしい効果が

プレフェミンのおかげかどうかはわからないのですが、いつもより経血の量が少なく感じました。夜寝ている間によくシーツが汚れてしまうことがありましたが、二日目でもナプキンに納まる量で。

生理痛はもともとそんなにない方なので、違いは感じませんでした。

3ヶ月続けてみます

私の場合1ヶ月服用ですでに効果が出ましたが、公式ページによると「3周期分服用すれば、中止後、症状が戻ったとしても、服用開始前より改善が見込める結果が出ている」そうなので、3ヶ月続けてみようと思います。

ただ、継続購入でも薬剤師に相談してから購入になるんですよねー。これが面倒だけど仕方ないです。

生理不順やうつ病の診断を受けた方は服用できないなど制限はありますが、会社のママさん社員で、私と同じように産後PMSがひどくなったという方がいるので、すすめてみようと思います。

以上わたしのプレフェミン体験談でした。3ヶ月経ったらまた経過を書きますね。

PMSで悩んでる方は試してみてください!


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。