【母乳育児】完全母乳を続けるために揃えたいグッズ6選


こんにちは。あやのです。

現在息子がもうすぐ生後5ヶ月、完全母乳で育ててます。
最初の1ヶ月は母乳だけで足りているか不安だったのでミルクを足していましたが、1ヶ月健診で赤ちゃんの体重が順調に増えていたので、完全母乳に切り替えました。

母乳育児はお母さんの身体、赤ちゃんともにトラブルがあると続けるのが大変だったり、人によっては難しいものだと思います。

でも、母乳の方が手間もなく外出に荷物が少なくて済むし、夜中の授乳も布団を出ずにできるので楽。最近ではWHO(世界保健機構)等でも母乳育児を推奨しているので、できれば母乳で育てたいですよね!

というわけで今回はこれまで私が購入したなかで母乳育児に役に立つ!と思ったグッズを紹介したいと思います。

できれば母乳で育てたい

離乳食が始まる前の赤ちゃんは、母乳だけを与える「完母(完全母乳)」と母乳とミルクを与える「混合」と、ミルクのみを与える「完ミ(完全ミルク)」のいずれかで育てます。

そのなかでも最近は完全母乳が推奨されていて、母子手帳にも「なるべく母乳で育てましょう」と書いてあります。

でも母乳育児は乳腺炎や乳首が切れたり、母乳自体の出が悪くなったり赤ちゃんが飲んでくれなかったりと悩むことが多いんです。。。

そこでなんとか母乳育児を続けるため、通販好きの私は様々なグッズを試しました。

母乳育児に役立ってるグッズ

産婦人科医ママと小児科医ママの らくちん授乳BOOK

まず母乳・ミルク関係なく「授乳」のメカニズムについて知るのにこちらの本が役立ちました。基本的な授乳の仕方から授乳トラブルの対処法、卒乳についてまで様々な研究データを用いて丁寧に紹介されています。
こういった情報はネット上であれこれ調べるより、信頼できる書籍1冊から得るのがいいと思います。

授乳クッションとあぐらクッション

授乳するときの姿勢をまっすぐに保つため、トコちゃんベルトのメーカーから販売されてる授乳クッションを使ってるんですが、これが超ボリューミーで、前かがみの姿勢をとらなくてもいいので腰痛や肩こり予防になってます。高さがあるので腕で支えなくても授乳ができ、両手が空くのでおっぱいあげながらの食事やなんならPC作業も可。4ヶ月毎日使ってますが中綿は全然へたってません。

また、首が座るまでは子宮にいたころのように背骨を丸めて寝かせるのがいいそうで、赤ちゃん用のお昼寝クッションとしても大活躍してます。
布団で寝かせてた上の子と比べ、これでお昼寝してる息子のほうが頭の形も綺麗なような。。。?IMG_3854
あぐらクッションは床に座って授乳するときに必須。あぐらの上に授乳クッションと赤ちゃんを乗せるので、おしりと足を水平にあぐらを組んで長時間座ってると足が痺れてしまいます。
これに座ってあぐらをかいた足をクッションの下におろし更に壁に背中をピッタリくっつけて授乳すると、とっても楽です。

ピュアレーン

乳首トラブルの定番保湿クリーム。産院でも購入できました。私は1人目も2人目も授乳開始してすぐ乳首が切れた(涙)ので、しばらくは授乳するたびに終わったらこれ塗ってラップしてました。根気よく塗り続ければ良くなりますよ。乳首は切れて強くなるのです!!
あと、これ\1,000くらいするのでケチって上の子のとき使った残りをとっておいたんですが、2年後使おうとしたら使用期限過ぎてました…。開封後は1年で使い切らないといけないそうです。赤ちゃんの口に直接入ってしまうので注意しましょう。私は急いで買い直しました。

AMOMA ミルクアップブレンド

上の子は生後7ヶ月で仕事復帰して保育園に預けました。保育園にいる間はミルクなので母乳が朝と晩だけになったからか、おっぱいの出が減ってきたような気がしたのでこちらのハーブティーに挑戦。
これ系って、いってもハーブティーなんでそんなに効果は期待してなかったのですが、これを飲んでから授乳すると赤ちゃんが喉をならして飲んでました!!個人差があるとは思いますがワタシ的には効果テキメンだったようです。
ただ、ちょっと高いのでおっぱいの出が悪いときにだけ飲んでました。味は結構スパイシーで独特な感じ。

ビーンスタークのサプリメント

「赤ちゃんに届くDHA」は産院に勧められて飲んでます。授乳期間中魚が食べられなかった日に飲めば、赤ちゃんの脳の発達にいいんだとか。効果は赤ちゃんが育ってみないとわからないのでなんとも言えないのですが、完全母乳なの少しでも栄養バランスが整えばと思ってます。

実は2人目が夜よく寝てくれる子で夜間の授乳回数が少なかったからか、なんと産後3ヶ月で生理が始まってしまって貧血でヘロヘロになりました。授乳期の生理はほんと辛いので、こちらのサプリメントも飲むようにしてます。

搾乳機

搾乳機は買ってまだ1、2度しか使ってないのですが、おっぱいがはったり何かの事情で直接授乳できない等、いざというときのためにあると安心です。でも、手動搾乳は結構根気が入りますねー。電動はどうなんだろ?

まとめ

以上が母乳育児をするにあたって買って良かったグッズです。
なんだかたくさん紹介してしまいましたが、大事なのはお母さんが笑顔で母乳育児を続けられることだと思うので、色々試してみて自分にあったスタイルを見つけてみてくださいね!


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク