【2人育児】子供2人、どうやってお風呂に入れるの?


こんにちは。あやの(@ayanordj)です。

さて、第2子の長男が6ヶ月になってだいぶ2人子育てにも慣れてきたかなという今日この頃。

今日は私が2人目妊娠中にずっと疑問だった「ママ1人で子供2人(2歳と0歳)をお風呂に入れる段取り」について、我が家なりのやり方が確立したのでご紹介したいと思います。

ママひとりで2人の子供をお風呂に入れるという未知の世界

2人目妊娠中、大きくなったお腹で長女をお風呂に入れていてふと思いました。

「これ、赤ちゃん産まれたらどうやって2人入浴させるんだ?…むりじゃね??

夫は仕事で毎晩帰りが遅いため、平日は私ひとりでお風呂に入れなくてはいけません。

下の子が産まれたのは、上の娘が2歳3ヶ月の頃。身体が大きめなので、その頃には湯船に1人で入っていられるようになっていましたが、まだまだ目を離せません。

赤ちゃんは生後1ヶ月までベビーバスで沐浴していましたが、1ヶ月健診後から上の子と私、赤ちゃんの3人で入浴することに。

いろいろ試して見つけた子供2人の入浴手順

はじめの何日かは順番を変えたり、子供達だけ洗って自分は寝かしつけの後に再度入浴する方法など、いろいろ試しました。

でも、再度入浴するのって本当にめんどくさい。寝かしつけで一緒に寝落ちしちゃったらおしまいですからね…。赤ちゃんのお世話をするのに、自分の身体も清潔じゃないと。だから子供をお風呂に入れるタイミングで、自分も一緒に身体と髪を洗います

事前準備

赤ちゃんと上の子のパジャマ&オムツを用意します。赤ちゃんの着替えはなるべくお風呂場から近い場所でゴロゴロ寝返りをしても転落したり危ないものがないところに置きます。自分の下着とパジャマは脱衣所に。

あとは赤ちゃんが落ち着いて待てるように、ミルクかおっぱいを与えてお腹が空いてない状態にするといいです。

基本パターン、赤ちゃんが入浴前から泣いてるパターンがあるのでひとつづつ解説します。

基本の入浴手順

冬場は身体を冷やさないよう注意しないとならないため、難易度高いです。先に上の子洗う

  1. 赤ちゃんを安全な場所に寝かせ、上の子とママ2人でお風呂場へ。上の子の身体をお湯で流して湯船につからせます。自分はお湯につからず身体と髪を洗います。(洗顔はまだしない)
  2. 上の子の身体と髪を洗い、再び湯船につからせます。赤ちゃん迎えにいく
  3. 自分の身体をタオルでサッとふき、ダッシュで赤ちゃんのもとへ行って服とオムツを脱がせお風呂場へ連れて行きます。
  4. 赤ちゃんと一緒に湯船につかります。
  5. 赤ちゃんの身体と頭を洗います。
  6. 赤ちゃんと一緒に湯船につかります。赤ちゃん拭く
  7. 赤ちゃんをバスタオルに包んでパジャマを用意した場所に行きます。
  8. 赤ちゃんにオムツをはかせ、タオルか毛布でグルグルに巻きます。(上の子が待てるようであれば、クリームを塗ってパジャマを着せます。)
  9. ダッシュでお風呂場に戻り、自分の洗顔をします。上の子と自分着替える
  10. 上の子とお風呂を出て身体をふき、パジャマに着替えます。
  11. まだ赤ちゃんにパジャマを着せていなければ着せて完了。

懸念点は7と8で上の子から目を離してしまう時間がちょっと長いところ。赤ちゃんの着替えをお風呂場近くでする、着替えさせながらお風呂場の上の子にちょいちょい声をかける、などしてフォローしてます。

また足が濡れていると滑るので、赤ちゃんを抱っこしながら歩くときは特に気をつけないといけません。

洗顔を最後にするのもポイントです。初めに洗っちゃうと肌がツッパるし乾燥するので!10で化粧水と乳液と自分にもボディークリームを塗ります。ババババッとすばやく!!

赤ちゃんが泣いて待っていられないときの入浴(※赤ちゃんがハイハイを始めたらこの方法推奨)

入浴前にどうしても赤ちゃんが不機嫌なときは、3人一緒に入って赤ちゃんを先に洗って出して、それから上の子を洗います。うちの赤子はとりあえず身体が温まると少し機嫌が直る傾向があるもよう。

それでもダメだな泣きやまないなってときは、お風呂で使えるバウンサーに寝かせて上の子や私が洗ってる間も一緒にいます。バウンサーに寝かせるただこれは赤ちゃんの身体が冷えるので、時々身体にシャワーをかけてあげます。それでも冬場は厳しいですねー。換気扇消して急いで仕上げます。

あと、この手のお風呂で使うバウンサーって、便利なんですがカビが生えやすく手入れが面倒なので極力使いたくないのです…私だけ?なので、赤ちゃんの機嫌がどうしても悪い時にだけ使ってます。

うちが使ってるのはこれ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク